カラオケデートのメリットとデメリットとは?初デートには不適!

2018年1月11日

みなさんはカラオケデートに良く誘いますか?

コミュニケーションに自信のない方は、あまり喋る必要のないカラオケデートに魅力を感じるかもしれません。

もちろんカラオケデートにはメリットもありますが、あまり仲良くない段階ではおすすめできないデートの一つです。

今回はカラオケデートのメリットとデメリットについてお伝えしようと思います。

カラオケデートのメリットとは?

トークが少なくて済む

デートの時コミュニケーションに自信がない方もいるかもしれません。

その点カラオケデートはお互いに歌を歌いあうだけなのでトークの時間が少なくて済みます。

しかし、お互いに歌っただけでは相手の歌の趣味は分かっても、相手のことはよく分からないままです。
トークが無さすぎるとデートが終わっても結局仲良くなってないということがあり得ます。

前半はお互いに歌ってある程度盛り上がり、後半は歌わずにトークの時間を設けた方が良いですね。

お金がかからない

カラオケはお金がかかりません。夜は少しお高めですが、日中に行けばフリータイムでも1000円ちょっとで済みますみます。

普通デートというと遊園地やデートスポットに行くだけで5000円~10000円かかってしまうことがザラですよね?
しかしカラオケデートだとお金が全然かかりません。遊園地1回分のお金でカラオケデートに5回くらい行けちゃいます。

デートプランを考えなくて済む

普通デートというと「何時に待ち合わせして…」「何時にどこ行って…」「次はここ行って…」などとプランを立てなければいけません。

その点カラオケデートは違います。
カラオケ行って帰りに飯食えばデート終了です。

その代わりロマンのカケラもないですけどね。

歌でアピールできる

歌がうまい方にとってはカラオケは絶好のアピールの機会です。
熱唱して相手をメロメロにしちゃいましょう。

しかし、あなたは本当に歌が上手いのか胸に手を当ててよく考えてみてください。
私の知り合いに自分が歌が上手いと思い込んでいて熱唱して周りをしらけさせてしまう人がいます。
歌が上手いと思い込んでいるせいでいじることもできないのでタチ悪いです。
一度自分の歌を録音して聞くなり、信頼できる同性とカラオケに行って感想をもらうなりして本当に自分は歌が上手いのか確かめましょう。
自分の歌唱力をきちんと把握することが大切です。
歌を機械で採点することもできますが、機械の評価と人の評価は違います。

選曲に注意!

後は選曲にも注意しましょう。
ラブソングやバラードを歌うのも良いですが、歌いすぎるのも良くないです。
というより相当歌が上手くないとバラードなどを歌って相手の心を響かせることは不可能だと思います。
最初は大勢の人とカラオケに行くときに歌う曲のような盛り上がる曲を入れるのがよいと思います。
バラードなどを歌うときはある程度盛り上がった後の方が無難でしょう。

また、歌を歌うときの姿勢にも注意しましょう。
歌うときに相手の目を見ながら歌うのはきもいです。
きっとデートが終わった暁には、女子会のネタになっているはずです。

個室でイチャイチャできる

カラオケは個室です。
普段は人の目が気になる人でも、カラオケでは好きなだけイチャつくことができます。

キスやボディータッチも気軽にできるのが良いですね。

カラオケデートのデメリットとは?

デートに誘いづらい

あなたはまだあまり仲良くない段階の人に二人でカラオケ行こうと誘われたら行きますか?
それでも「好きな子となら行きたい!」と考える方は同性に置き換えてみて下さい。
一回や二回しか会ってない同性の人になんの脈絡もなしに「二人でカラオケ行こう!」と誘われたらどうしますか?
おそらく大多数の方が断るはずです。

その上、女性にとっては男性と個室に入るのを警戒しがちです。

知り合って間もない段階の人にいきなりカラオケに誘うのは避けましょう。

歌を歌うのがあまり好きではない方もいる

カラオケで歌うのが好きではない人も一定数います。

中には「人の歌を聞くのはいいけど、自分が歌うのはちょっと…」という方もいるはずです。

嫌がる相手に無理やりカラオケに誘うのは辞めましょう。

曲の趣味が合わない可能性がある

曲の好みってピンポイントでかぶりづらいですよね?

曲としては知っていて好きでも歌えるほど曲を知らないというのもあるはずです。

相手の知らない曲や好きではない曲を歌っても盛り上がりづらいですよね。

カラオケに行く前に会話でお互いの音楽の趣味を把握しておきましょう。

また、自分の好きな曲だけでなく、ある程度メジャーな曲も歌えるようにしておくと良いですね。

終わりに

今回はカラオケデートのメリットとデメリットについてお伝えいたしました。

カラオケデートは誘いづらいばかりか、デートに行ったとしても意外と仲良くなれないです。

やはり知り合って間もない段階のデートでは食事デートが無難だと思います。
逆に付き合いの長いカップルだと選択肢にカラオケを取り入れることで、デートにメリハリが出てくるので良いですね。

カラオケデートに誘うときは、きちんとメリットとデメリットを把握しておきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。