Omiaiでスペシャルいいね!とメッセージ付きみてね!を使ったらマッチングできた話~その5~

2018年5月27日

前回の続きとなります。
Omiaiでスペシャルいいね!とメッセージ付きみてね!を使ったらマッチングできた話~その4~

シリーズみたいな構成となっていますが、私自身なんだか書くのが疲れてきたのでさっさと続きといきましょう。

送信したスペシャルいいね!の内容とは?

Omiaiでめちゃくちゃタイプの女性を見つけ、送った「スペシャルいいね!」の内容はこちらです。

はじめまして!
いきなりですけどルックス超絶タイプです(>_<)
他の会員よりも断トツ好みです!冗談抜きで今までで一番好みです!
○○さん(相手の女性の名前)と関わりたくてプレミアム会員に登録してポイントまで購入しちゃいました!笑
年下ですけどよかったらメッセージ交換してください!よろです!

前回は4行目の解説まででしたね。
次は5行目の解説といきましょう。

五文目「年下ですけどよかったらメッセージ交換してください!」の背景

5行目には、「年下ですけどよかったらメッセージ交換してください!」と綴りました。

目的なくしてメッセージは送りません。
ここで漸く、「ぜひメールのやり取りをしてみてほしい」と私の目的を示しています。

なぜ「年下ですけど」と書いたのか

ところで、なぜ”年下ですけど”とわざわざ明言したのでしょうか。
その答えは、お相手の女性の自己紹介文にあります。

お相手の女性のプロフィールの自己紹介文には、こんなことが書いてありました。

「リードしてくれる年上の男性が好みです。♡」(ちょっとぼかしてあります)

このお相手の女性は私よりも3つ年上です。
この女性は「いいね!が多い順」から見つけたので、この女性のプロフィールを閲覧するためにわざわざ4000円弱支払ってプレミアムパックに登録いたしました。

この女性と関わる機会を得るためにお金を払ったのに、プロフィールの自己紹介文に「年上が良いです。」と書いてあるのを見つけた私のこの絶望感が分かるでしょうか。
個人的に女性の「私年上がいいな」という言葉にろくな思い出がありません。
私にとっては忌まわしき言葉です。

女性はプロフィールをしっかり見てからいいね!をつけてほしい

ところで、出会い系の女性はプロフィールをきちんと見てからメッセージを送ってほしいと思っている方が多い印象です。

「ちゃんとプロフィール見てからメッセージ送ったよ」という意味と、「年下ですけどすみません」という意味合いを含め、”年下ですけど”という文言を追加させていただきました。

六文目「よろです!」の背景

そして6行目の最後の文章、「よろです!」という一言で結んでいます。

本当は略さずに「よろしくお願いします!」で終わりたかったのですが、「スペシャルいいね!」には制限文字数があり、その文字数は140文字以下です。
文字数をできるだけ削減するために、略して「よろです!」と書かせていただきました。

140文字ってかなり少なすぎますね。
140文字という制限の中では私の中の熱い気持ちをこの女性に伝え切ることができません。

せめて4000字くらいは欲しいですね。
この「Omiaiでスペシャルいいね!とメッセージ付きみてね!を使ったらマッチングできた話」ではいくつかパートに分かれていますが、1つのパートは約2000文字強です。
4000字というと2パート分ですから楽勝ですね。
このサイトを開設してから無駄に自分の考えを言葉にする技術がつきました。

以上が意中の相手に「スペシャルいいね!」を送信した内容の全貌です。
一見黒歴史にも思えるこの内容ですが、私なりに緻密な計算に基づいてこの文章を書きました。
決して勢いだけでは書いていないのです。

長くお付き合いいただきありがとうございました。

スペシャルいいね!を送ったあとの女性の反応は?

さて、この熱いメッセージを受け取った女性の反応はどうだったのでしょうか。

とはいえOmiaiの機能を熟知している方はこの記事のタイトルから結果は推測できますよね。

そうです、女性から反応がなかったのです。

せっかくこの熱いメッセージを送ったのにも関わらず、反応らしい反応と言えば私のプロフィールに足跡がついたぐらいでした。
後で知ったことですが、やはり”私が女性よりも年下である”というのが相当ネックだったらしいです。

利用できるものはすべて利用し、打てる手はすべて打つ

しかし、諦めてはいけません。

SAOのキリトは「不幸の中でも幸運なことを見つける」のがモットーらしいですね。
メッセージをやり取りできるまでには至りませんでしたが、足跡をつけてくれたのがせめてもの幸運です。

確かに私に対していいね!は返してくれるほどの興味はなかったですが、春先に芽吹く小さなふきのとうくらいの興味はあるはずです。

この女性と関わる機会を得るためにプレミアムパックに登録し、Omiaiポイントまで購入したのですから、ここで諦めてはもったいないです。
そこでこの絶望的な状況を打破するために何かいい手がないか模索したところ、「メッセージ付きみてね!」という機能があることを知りました。

既にいいね!を送った女性からの反応がなかった場合、「みてね!」とう機能を使ってさらにマッチングまで至るためにアピールすることができます。

その「みてね!」とう機能にメッセージを追加したものがこの「メッセージ付きみてね!」とう機能です。

目的のためなら利用できるものはすべて利用し、打てる手はすべて打つのが私のモットーです。

「スペシャルいいね!」の次はこの「メッセージ付きみてね!」を使ってお目当ての女性にアプローチすることにしました。

閑話休題

ここで一度切らせていただきます。

漸く「メッセージ付きみてね!」に触れていますね。

ここまで長かったです。

次回からは送った「メッセージ付きみてね!」の内容について深く掘り下げていきます。

まぁ「メッセージ付きみてね!」も「スペシャルいいね!」と同じような内容を送っています。

次回もご一読下されば幸いです。
Omiaiでスペシャルいいね!とメッセージ付きみてね!を使ったらマッチングできた話~その6~

ちなみにここではOmiaiについてのエピソードが語られていますが、実は私が一番おすすめしたいマッチングアプリはペアーズです。
ペアーズはこちらからお申込できます。
pairs

最後までお読みいただきありがとうございます。