Omiaiでスペシャルいいね!とメッセージ付きみてね!を使ったらマッチングできた話~その7~

2018年5月27日

前回の続きです。
Omiaiでスペシャルいいね!とメッセージ付きみてね!を使ったらマッチングできた話~その6~

長かったですが、この記事で最後となります。

当初は前編と後編の二つのみの予定でした。

書き進めている内にノリにノッてしまいましたね。
さて、続きといきましょう。

送信したメッセージ付きみてね!の内容とは?

前回のおさらいです。

「スペシャルいいね!」を使って意中の女性にメッセージを送るも無残に惨敗した私は、「メッセージ付きみてね!」を送って起死回生の一手を打つことにしました。

その「メッセージ付きみてね!」の内容はこちらです。

足跡ありです!
諦めきれずにもう一回メッセージしちゃいました笑
めっちゃかわいいです!実際会ってもこの気持ちは変わらないと思います!
ちょっとでも興味があったらいいねしてくれると嬉しいです!
今度ラーメン食いに行きましょう!笑
これで返信来なかったら諦めます!よろしくお願いします!

六文目「今度ラーメン食いに行きましょう!笑」の背景

前回は五文目までの解説をしましたね。
次は六文目の解説に入ります。

六文目では、「今度ラーメン食いに行きましょう!笑」と述べました。

なぜラーメンをチョイスしたかと言うと、この女性の自己紹介文に「ラーメンが好き」と書いてあったからです。

女性からすると一人でラーメン屋に入りづらいみたいですね。
女性がラーメン屋に入る場合は、男性と一緒に入ったり友達と一緒に入ったりすることが多いみたいです。

そこで「一緒にラーメン屋に行きましょう!」と提案することで、双方ともに利益になる状況を作りだそうとしています。

さりげなく仕込んだ心理学のテクニックとは?

ところで、出会い系の最初のメールでは、「メッセージを重ねて〇〇に行きましょう」と最初に到達点を言ってしまうというテクニックが心理学的に良いとされています。

雑な例ですが、「はじめまして!今日も寒いですね!やり取りを重ねてご飯にでも行けたら嬉しいです。よろしくお願いします!」と行った具合です。

この時点ではいいね!が返ってきてメッセージのやり取りをすることが目的ですが、「交際まで至る」というのが大きな目的なので、やはりアポをとって実際に会わないと始まりません。

六文目はマッチングのみならず、その先のアポを見据えた一手です。
この一手がボディブローのように後々効いてくると信じていました。

七文目、八文目「これで返信来なかったら諦めます!よろしくお願いします!」の背景

続いて、七文目、八文目です。

先に八文目について触れましょう。
八文目では「よろしくお願いします!」と結びました。

これは深堀りする必要はないですね。
最初の「スペシャルいいね!」では「よろです!」と略してしまったので、「メッセージ付きみてね!」では「よろしくお願いします!」と略さずに言ってみました。
気分的な問題ですね。

押し引きの内、引きの部分をチラつかせた

重要なのは七文目です。
七文目では「これで返信来なかったら諦めます!」と述べました。

恋愛では押し引きが重視されます。
押してばかりでは恋愛は成就しないことが多いです。
時には引くことも大切です。
「引き際で男のレベルが分かる」とどこかで聞いたことがあります。 

ここで引くことをチラつかせてレア感を無理やり演出していますが、実際にこれで最後にしようという思いがありました。

これでだめだった場合、これ以上追い求めても無理な気がしますよね。
三回目、四回目となってくるとだれてきますし、Omiaiポイントを購入しなければならないためお金もかかります。

二回目でだめだったらおそらく三回目もだめでしょう。
いくらタイプの女性と言えど、他の女性に照準を合わせる方が賢明です。
あまりにもしつこすぎるとストーカー認定もされてしまいますしね。

自分に言い聞かせることを含めて、七文目に「返信来なかったら諦めます」という文言をチョイスしました。

メッセージ付きみてね!を送った結果は?

タイトルでネタバレしてますよね。
あっさり発表しちゃいましょう。

結果から言うと、マッチングできました!‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

相手の女性が言うことには、「年下はないかなー。と思ってたんだけどあまりにも連絡してくるからいいね返しちゃった」とのこと。

プレミアムパックに登録し、Omiaiポイントを購入して「スペシャルいいね!」と「メッセージ付きみてね!」を送った甲斐がありましたね!

終わりに

今回で「Omiaiでスペシャルいいね!とメッセージ付きみてね!を使ったらマッチングできた話」シリーズは終わりです。

長い間お付き合いいただきありがとうございました。

…ちなみにその後も気になりますよね?

実はマッチングしてからメッセージ五往復目くらいで連絡が返ってこなくなりました。
これについては自分なりにいろいろと反省点があるのですが、ここで発表することは控えたいと思います。

無理めの相手でも熱意と誠意をもってアプローチしていけばそれが伝わる可能性もなくはありません。
今どうしても狙いたい女性がいる場合は、ストーカー認定されない範囲で誠心誠意アプローチしてみてはどうでしょうか。

私の考えですが、やらずに後悔するよりもやって後悔した方が良いと思います。
人生は思うよりも短いです。
後でいろいろとやり残したことがあるなぁなんて後悔はしたくないですね。

まぁ生き方に正解はないと思います。
これはあくまで私の考えです。
しかしもし将来に不安を抱えている方はいろんなことに挑戦した方が良いとも思います。

繰り返しになりますが、長い間お付き合いいただきありがとうございました。

ちなみにここではOmiaiについてのエピソードが語られていますが、実は私が一番おすすめしたいマッチングアプリはペアーズです。
ペアーズはこちらからお申込できます。
pairs

最後までお読みいただきありがとうございます。