恋愛心理学を利用した女性と仲を深めるテクニック集!初級者向け~

恋愛をうまく運ばせるために、恋愛心理学を使ったテクニックがある事をご存知でしょうか?

今まで何となく聞いたり読んだことある人もいると思いますが、実際に実践で使ってみたりした事がある人は少ないのではないのでしょうか?
そこで今回は誰でも簡単にできる、モテるための恋愛心理学について分かり易く例と共に解説していきたいと思います。

今日紹介するテクニックを利用して、恋愛を有利に進めて頂ければ幸いです♪

好意の返報性を利用する

全く興味のなかった人が自分に好意を持ってくれてる事を知り、急に相手の事が気になり始めた経験がある方は多いのではないでしょうか?

この現象は返報性と言う原理で、「相手からの施しを受けると、お返ししたくなると言う心理が働く事」です。上の例の場合の施しは’好意’となっていますが、これは物でも成り立ちます。

要するに、相手へ好意を示す事によって相手も自分に好意を持ってくれる可能性が出てくると言う事です。これは恋愛だけでなく、日常の人間関係だったり、ちょっとした旅行のお土産を貰ったりするときにも働きますね。

ですので相手に対する好意は隠さずに自然な形で表現できるように心がけましょう。

7秒効果を利用しよう!


これは初対面の女性やあまり関係の長くない相手に対して有効な手法です。

一般的に人間同士の一回のアイコンタクトの長さは1秒~2秒程と言われています。しかし一目惚れをした場合、相手へのアイコンタクトの長さは約7秒程見つめてしまうと言う科学的根拠があります。日常生活で試してみれば分かると思いますが、相手と目を合わせている時間は意外にも短く7秒以上見つめると言うのはかなり稀な出来事である事が分かると思います。

逆に言えば7秒は無理でもできるだけ長い時間相手と目を合わせる事によって、相手に特別な感情を与える事が出来ます。ですので初対面の女性とのファーストコンタクトは気持ち長めに相手の目を見る癖をつけてみてはいかがでしょうか?

パーソナルスペースを利用

人間誰もパーソナルスペースと言う自分の縄張りの様な空間を持っています。パーソナルスペースは他人に入られると不快に思う空間の事です。
例えば込み合った電車で他人との距離が近いと不快に思ったりする事があると思います。

このスペースの範囲は相手との関係の深さにも影響してきます。知らないおっさんと仲の良い友人では、不快に思ってくる距離も変わってくるでしょう。つまり、「相手との物理的な距離は相手との心の距離」ともとれるのです。もっと言えば「親しい相手とは物理的な距離も近づく」のです。更に言えば「親しくなりたい相手とは物理的に距離を近づける」事が有効です。

女性のパーソナルスペースは前後に広がっています。ですので、女性と物理的に距離を近づけたい場合は、前後から近づくよりも横からの方が相手にストレスや警戒心を与える事なく近づけるのです。ですので距離を詰めたい時は自然とそうなる様なシチュエーションである、映画館やカウンターのバーなどがおススメです。

秘密を共有


良く「絶対に覗かないでください」「絶対に触らないでください」と言う言葉を見ると、ついつい覗いたり触ったりしてみたくなる方も多いのではないでしょうか?

これは「カリギュラ効果」と言う「何かを抑止されるとついついやってみたくなる心理」が働いているのです。例えば小さい子どもが
お母さんに「絶対に食べちゃダメよ!」と言われたら食べたくなったり、絶対に付き合ってはいけない相手(学校の先生や既婚者)などとの恋愛で燃え上がってしまうのもこの心理が影響しています。

これを恋愛に応用するには相手と二人だけの秘密を作る事が有効的です。「ここだけの話…」「〇〇にしか言わないんだけど…」などの言葉を入れて秘密を作る事で相手との距離を近づける事ができます。

ツァイガルニク効果を利用

良くドラマやアニメで最高潮の場面で終わり続きが気になって仕方がない!と言う経験をした事がある人は多いのではないでしょうか?
これはツァイガルニク効果と言って、「人は達成した事よりも、中途半端に終わっている事を良く覚えている」と言う効果が働いています。

これを恋愛で利用するにはどうしたらいいでしょうか?

答えはデートを短めに終わせて一番盛り上がっている所で切り上げる事です。これは1度のデートを短い時間で切り上げる事によって相手に中途半端な感情を残し、また盛り上がったまま帰る事によって相手の感情に強く印象付ける事ができます。
そうする事によって「ドラマやアニメの続きが早く見たい!」と思う様に、相手に「また早く会いたい!」と思わせるのです。

特に初めてのデートは軽くご飯に言って早めに切り上げると効果的ですよね。ダラダラと長い時間いても逆効果になってしまう事が多いので是非試してみて下さい♪

悩みを打ち明ける

少し仲良くなって来た相手とさらに仲を深めるのに効果的なのは自分の悩みを打ち明ける事です。悩みを打ち明けると言う行動は「自己開示」とも同意で相手との距離を縮める事に期待できます。

悩みを伝える事によって「あなたを信頼している」と言うメッセージにも繋がります。女性から悩み事をされると「頼られてる!」と感じる男性も多いのではないでしょうか?

ですので、ある程度の仲になって来た相手に何かしらの悩みを相談する事は「二人が仲良くなるキッカケ」になり得るのです。

まとめ

今回は比較的簡単にできる恋愛心理学のテクニックについて紹介してみました。
今日紹介したのは小難しいテクニックはなくどれも基本的なものですので是非試してみてはいかがでしょうか?

その他

Posted by Tommy