好きな人を忘れる方法とは?引きずってしまう自分を受け入れることが大切!

2018年1月12日

好きな人のことがいつまでも忘れられないとう経験がみなさんお有りなのではないでしょうか。
周りの話を聞いていると今でも学生時代に好きだった人のことが忘れられないという人が結構います。

好きだった人のことを引きずってしまってもどうにもなりません。
何回も思い返したことで現実が変わるわけでもないですし、過去の思い出を漁っても疲れるだけです。

かといって好きだった人のことを簡単に忘れられないのが現実ですよね?
今回は好きだった人のことを忘れる方法についていくつか挙げたいと思います。
この記事がみなさんの参考になれば幸いです。

思い出の品を捨てる

初めに断っておきますが、これは効果がある人とない人がいます。

もし何事も引きずってしまう性格であるならば、連絡先を消去したり思い出の品を捨てることで逆に気になってしまい、消去したり捨てたことを後悔してしまう可能性があります。
今ではアプリで電話帳から消去した電話番号も復活させることができるので、恋人との思い出がふと蘇った瞬間に何気なく連絡先を復活させてしまうかもしれません。そうなってしまうと結局元の木阿弥ですね。

もし自分が引きずってしまう性格だと自覚しているのであれば仕事や趣味に打ち込んだりすることで、自然と好きだった人のことが忘れられていくのを待った方が良いでしょう。

忘れようとすればするほど忘れられない

みなさんもご経験があるかと思いますが、忘れようとすればするほど逆にその人のことを思い出してしまったりします。
忘れられない自分を素直に受け入れ、好きな人のことを忘れられないという現実の中で自分に合った最適な行動を心掛けることが大切なのではないでしょうか。

付き合っていた当時は「これ以上理想の人はいない!」と思ったとしても意外とそれ以上の人に出会えたりします。
ブルゾンちえみも言っていますが世の中には35億人もの異性がいるのです。

それに失恋すればするほど異性の気持ちが分かり、魅力的な人物になって異性が寄ってきたり、別の人と付き合ったとしても長続きする関係を築いていける能力が身に付きます。
自分のこれまでの行動を省みて改善すべき点を冷静に分析し、次に活かすことが大事ですね。

ちなみにここまでは引きずってしまう性格の人について述べましたが、逆に自分は引きずらない性格と自信を持って言える人は別です。
好きな人や付き合ってた人の連絡先を華麗に消去し、思い出の品をごみ箱にぶち込んでスッキリしちゃってください。

新しい人を見つける

大切な人に振られたなら、しっかり反省して次につなげることが大切です。
先ほども述べたように「これ以上良い人はいない!」と思ってもそれ以上に良い人にきっと出会えるはずです。
振られたら振られたで割り切り、合コンや街コンに積極的に参加したり友達に振られたことを相談して新しい人を紹介してもらったりするのはどうでしょうか。

相手はしっかり選ぶ

しかし傷をすぐに癒すためにすぐに身近な異性に切り替えてしまうのはどうかと思います。
好きな人に振られたからといって身近な異性で済ませたとしても、根本的な解決にはなりません。

身近な異性をデパートのように巡ってもかえってむなしくなるだけです。そのことで友達の中で悪い噂となってしまうことも考えられます。
振られて辛いのは分かりますが、一度冷静になることが大切です。

そういった方は恋人がいないと生きていけないという恋愛体質から卒業し、最悪一人だけでも生きていけるように自分を保つ努力することが先決なのではないでしょうか。
男性女性問わず、しっかり自立している人はそれだけ魅力的に感じられます。

特に男性は好きな人に振られると立ち直りづらいです。
結婚している人が仕事に一生懸命打ち込んでいたとしても、離婚にいきついてしまうことで仕事にも支障が生じ、それから一気に老け込み抜け殻のように働いている人もいます。

また、歳をとってからでは逆転が効きづらいですね。
仕事に打ち込むことだけに年月を消費するだけではなく、どこかの過程で何かしらの手を打っておくことも必要かと思います。

最近では熟年離婚も流行ってますね。
独身男性は死亡率も高いという統計もあるので注意が必要です。

他人に依存しない自分を作っていく

失恋したとしても自分を保てるような強い自分を作っていきましょう。
大丈夫です。失恋は重ねれば重ねるだけ慣れます。
しっかり反省して自分が魅力的な人物になれば、好きな人に相手にされなかったとしても新しい異性が寄ってきます。
それに恋愛が世の中のすべてではないです。

趣味や仕事に没頭する

端的に要点をまとめると、仕事や趣味で恋愛を上書きする作戦です。
人間はある人のことについて考える時間が多ければ多いほどその人のことが気になってしまいます。
仕事や趣味について考える時間を増やし、頭の中のキャパシティから恋愛について考える時間を追い出していきましょう。

私の身近にも恋愛のことではないですがプライベートでここでは言えないような大変な事態に陥ってしまい、それらを打ち消すために仕事に燃えている人もいます。

趣味に生きるのも良いですね。ストレス解消になる上に趣味を通じて新しい異性との出会いがあるかもしれません。

それに仕事に没頭することで職場からの評価が上がり、出世したり給料が増えることで恋愛の傷を癒すことができるかもしれませんね。(笑)
年収が上がったり社会的な評価が上昇することでモテてしまうかもしれません。

終わりに

今回は好きな人のことを忘れる方法についてご紹介いたしました。

全体として今回は好きな人を忘れることについて焦点を当てましたが、好きな人をいつまでも追い続けるのも良いかもしれませんね。
好きな人を振り向かせるということが生きるモチベーションにもなりますし、自分の魅力を上げることにも繋がります。

たとえ一生懸命努力して好きな人が振り向いてくれなかったとしても、努力した日々は決して無駄にはなりません。
努力した自分を見てくれる異性が必ずいるはずです。

この記事がみなさんのモチベーションになれば良いなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。