女性からの脈ありラインとは?好きな人とのやり取りをチェックしよう!

2018年1月11日

自分の好きな相手だったり興味のある相手だったりすると、相手が自分のことをどう思っているのか気になってしまいますよね?

というわけで、今回はラインにおいて女性の脈ありサインにはどういったものがあるのかについてご紹介いたします。

向こうから連絡をしてくる

男女ともに言えることですが、興味のない相手とわざわざラインをしたいとは思いません。
事務的な内容ではなく、相手からプライベートな話題やどうでもいいような話題が突然飛んでくる場合は、脈ありの可能性が高いです。

しかし向こうからラインをしないからといって、脈なしとは限りません。
嫌われたりうざいと思われるのが嫌でラインをするのをためらっていたり、わざと様子見している場合が考えられます。

返信が早い

女性はラインが好きな方が多いです。
相手が好きな人だったり興味のある相手だと、すぐに返信したくなりがちです。

返信が早い=脈ありではない!

しかし、一応返信が早いのを脈ありの反応として挙げましたが、返信が早い=脈ありだとは限りません。
元々返信が早い性格だったり、事務的な内容だと返信が早くなるのが普通です。
相手の返信が早いからといって調子に乗ると突然返信が返ってこなくなる可能性があります。

興味がない相手には返信をしなかったり返信が遅くなったりするので、とりあえず最低限のハードルは超えたと考えてください。

返信が丁寧

女性は好きな男性や興味のある男性に嫌われたくないという心理が働くため、絵文字や顔見字を盛り込みながら丁寧に返信をしがちです。
ラインのスタンプもかわいいものを選んじゃいます。
男性も女性から絵文字や顔文字がある返信をされたらうれしくなっちゃいますよね?
特に文面にハートマークが入っていたら「こいつ俺のこと好きなんじゃねーの???」と思っちゃいます。

返信が丁寧=脈ありではない!

しかしこちらも返信が丁寧=脈ありだとは限りません。

女性から男性にラインを送る場合は特にそうですが、ラインの内容に絵文字をつけたり顔文字を入れたりする女性は多いです。
ハートマークも興味のない男性に気軽に送っちゃいます。
場合によってはメッシーを確保するためにわざとハートマークを使う女性もいるでしょう。

興味がない相手には適当に相槌をうって自然消滅を狙ったり、既読スルーという名の返信をするのが普通です。
こちらも脈ありだとは端的に結びつけず、最低限のハードルは超えたと考えてください。

質問が多い

女性は好きな男性や興味のある男性のことを知りたくなっちゃうのが普通です。
何気ない日常を送っているときでも「今あの人は何してるのかな」などと考えてしまいます。

話の流れで「好きな食べ物は?」とか「今日はなにしたの?」などと何気ないプライベートなラインが飛んで来たら脈ありの可能性が高いです。
タイミングを見てデートに誘えばほぼ確実についてきてくれます。

予定を聞いてくる

女性から予定を聞いてくる場合はほぼ脈ありと言えます。
女性から男性の予定を聞くのは結構勇気がいります。なるべくなら傷つきたくないと女性は考えるので、予定を聞いて返信がなかった場合や適当に返されるのが怖いのです。

空いている日を答えれば向こうからデートに誘ってくる可能性が高いでしょう。
もしデートに誘ってこなくてもこちらから誘えば高確率でデートについてきてくれます。

自分が写っている写真を送ってくる

女性は好きな男性や興味のある男性にはいつまでも私のことを思い続けてほしい考える生き物です。
中には自分のことを思い出すきっかけを与えるために、自分が写っている写真を送る女性もいます。

自分だけが写っているというパターンだけでなく、大勢の中にさり気なく自分が写っている写真を送ってくる場合も脈ありです。

私の友達に、女性からウインクしている動画が送られてきたという人もいました。

文面が特別

こういう場合は個人的に少ないと思っていますが、「私のことをそんなふうに思ってくれてるのは〇〇だけだよ」とか「〇〇だけしかこういいうこと相談できない」という文面が出てきたら脈ありと言えるでしょう。
というか脈ありだと思うのが普通です。これで脈ありじゃなかったら悪女と言っていいと思います。

しかし好きでない相手にもこういうことを言う女性は少なくないと感じています。
自分からわざわざ言葉にしてこういうことを言ってしまう積極的な女性は、他の男性にもこういうことを言っている可能性が高いです。
興味のない相手には言わないにしても、好きな人が複数いて全員にこういうことを言っているというのはよくあることだと思います。

終わりに

今回はラインにおける女性の脈ありサインをご紹介いたしました。

しかしここに書いてあることが一つでも当てはまるからと言って、脈ありだと結論付けてしまうのは安直だと言わざるを得ません。
ここに書いてあることが複数当てはまることによって初めて脈ありの可能性が高くなります。

結局は自分の直観が頼り!?

それに色々書きましたが、結局のところ自分の直感が頼りになることが多いです。
いくら脈ありサインが多くてもなんとなく違和感を感じたりすると、好きだと勘違いさせたかったり裏では別の目的があったりします。
極端に言うと「私の誕生日近いし金持ちのこの人落としとこ」とか「A君とB君が仲良くて、A君とお近づきになりたいからまず接触する機会の多いB君と仲良くなろ」と打算的に考えている可能性があります。

逆に全く脈ありの反応はされないけど好かれてることもあります。
「好き避け」と言われるのがその典型です。

ここにあることはあくまでも参考程度にとどめてください。