タイプ別おすすめグラマラスバタフライコンドーム!あなたにぴったりの種類は?

グラマラスバタフライコンドームにはいろいろな種類がありますよね。
品質の良いコンドームを選ぼうとすると、グラマラスバタフライコンドームが候補に挙がりますが、いろいろな種類がありすぎてどれを選べば良いか悩むと思います。

今回はグラマラスバタフライコンドームの種類や、タイプ別のおすすめの種類をまとめました。

私もグラマラスバタフライのジェルリッチを購入したことがありますが、ローションいらずで非常に満足のいく商品でした。


グラマラスバタフライ HOTタイプ

グラマラスバタフライコンドームの一番スタンダードなタイプがこのHOTタイプです。
グラマラスバタフライコンドームと聞いて思い浮かべるのがこのHOTタイプである方が多いのではないでしょうか。

「特別なタイプはいらなく、一番スタンダードなタイプを使いたい」
「少し高級感があるコンドームを使ってみたい」
と考える場合におすすめなのがこのグラマラスバタフライコンドームのHOTタイプです。

一番スタンダードなタイプではありますが、挿入したときに男女ともに暖かさが感じられ、それに伴い普段のセックスが一層気持ち良いものとなるでしょう。

グラマラスバタフライコンドームシリーズにおいて、どれを購入すれば良いのか迷っている方におすすめなのがこのHOTタイプとなります。

グラマラスバタフライ モイストタイプ

こちらのモイストタイプもグラマラスバタフライシリーズにおいて定番中の定番ですね。

モイストタイプはHOTタイプに比べ、「モイスト」の名前の通り、ジェルがたっぷりで挿入がしやすいようになっています。

挿入に自信がない方、パートナーや自分に一時的に心理的に問題があり、挿入がいつもよりスムーズにいかない方にとっておすすめなのがこのモイストタイプです。

コストパフォーマンスが良く、他のローションいらずのゼリーたっぷりのコンドームは高かったりしますが、こちらのグラマラスバタフライコンドームのモイストタイプはお値段がお手頃でコスパが良いです。

「とりあえずローションいらずのコンドームが欲しい」という方におすすめなのがこのモイストタイプです。

グラマラスバタフライ ジェルリッチ

モイストタイプと同様、ジェルがたっぷりでローションいらずのコンドームが欲しいという方におすすめの商品がこのグラマラスバタフライ ジェルリッチです。

モイストタイプとの違いは、お値段と質の良さです。
こちらのジェルリッチの方が、モイストタイプと比べてお値段が高い代わりに、さらにジェルがたっぷりで、挿入に不安がある際に最適なコンドームとなっております。

普段はHOTタイプやモイストタイプを使用し、今日のセックスはちょっと体や精神の調子が悪くて不安だなと思う時にジェルリッチを使用する事で、必要に応じて使い分けることができます。

とにかく、体や精神の調子が悪くて挿入に不安を感じたり、挿入自体に不安を感じる方はこちらのグラマラスバタフライ ジェルリッチを購入すると良いでしょう。

グラマラスバタフライ リアル

名前に「リアル」とついていますが、どの辺がリアルなのかというと、コンドームの形状です。

実物を見ていただければ分かりますが、コンドームの形状がよりペニスに近い形になっております。
自分のペニスの形状とジャストフィットする方にとっては、非常に使い勝手の良いコンドームとなっております。

一方、コンドーム自体実際のペニスに近い形状になっておりますが、人によってはペニスの形状はバラバラですよね。
このグラマラスバタフライコンドーム リアルとは合わない方もいると思います。
グラマラスバタフライ リアルと自分のペニスの相性が良いかどうかは、実際に使ってみるしかありません。

ジェルは少なめではありますが、普段と違うセックスを試してみたい、たまには他のコンドームを使用してセックスしてみたいと考えている方にとっておすすめなのがこのグラマラスバタフライ リアルです。

グラマラスバタフライ Lサイズ

名前の通り、こちらのコンドームはペニスが大きいサイズの方向けです。

一般的なコンドームでは自分のペニスは入りきらない、されど、あのグラマラスバタフライシリーズのコンドームを使ってみたいと考える方におすすめなのがこのグラマラスバタフライ Lサイズになります。

一般的に売られているコンドームでは締め付けられて小さいと感じる方にとっては、このグラマラスバタフライ Lサイズを購入してみることをおすすめいたします。

グラマラスバタフライ ストロベリーの香り

普段と違ったセックスをしたい、他の個性的なコンドームを利用したいと考えている方に対し、選択肢の一つとして提案したいのがこちらのグラマラスバタフライ ストロベリーの香りです。
名前の通り、ストロベリーの香りのするコンドームです。

公式によると、女性が男性にフェラしてあげる頻度は約50パーセントだそうです。
フェラでも性病が移ってしまうため、オーラルセックス時にもコンドームをつけることが推奨されています。

一般的なコンドームをつけたペニスをフェラしてもゴム臭いと感じてしまうこともあると思います。
そんな時に試してみたいのがこのグラマラスバタフライ ストロベリーの香りです。

名前の通り、ストロベリーの香りがするそうです。

フェラ時のゴム臭さが気になる、一風変わったセックスがしたいと考えている方におすすめなのがこのグラマラスバタフライ ストロベリーの香りですね。

グラマラスバタフライ チョコレート

先ほどグラマラスバタフライ ストロベリーの香りをご紹介いたしましたが、こちらはチョコレート版です。
チョコレートの香りが楽しめるそうですね。

こちらも普段と違うセックスをしたい方におすすめの商品です。
ネタとして試してみるのもありですね。

ジェクス グラマラスバタフライ ドット

名前に「ドット」とついていますが、どの辺がドットなのかというと、コンドームにプチプチがついているのです。

コンドームにプチプチがついていることによって、コンドームを装着して出し入れ時にいつもと違った快感を楽しめることができます。

セックスのマンネリ化を防ぐために、一度使ってみるのも良いと思います。

ジェクス グラマラスバタフライ 0.03 モイスト

グラマラスバタフライコンドームシリーズでは、どちらかというと女性のための、女性目線に立ったコンドームが多いですが、こちらは男性にとって大満足のコンドームとなります。

グラマラスバタフライのコンドームは厚さ0.05~0.06ミリですが、こちらのジェクス グラマラスバタフライ 0.03 モイストは厚さ0.03ミリを実現しています。

厚さが小さい分、男性にとって普通のグラマラスバタフライシリーズのコンドームを使用した時と比べて、セックスがより気持ちよいものとなるでしょう。

ジェルもたっぷりとなっているので、当然、女性にとっても満足度の高いコンドームとなります。

終わりに

今回はタイプ別のおすすめグラマラスバタフライコンドームについてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければTwitterやブログでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。