ひたすらセックスに関する書店で売られている本についてレビューをしてみる~Part3~

2019年1月26日

セックスに関する本をひたすらレビューしていくコーナーです。

こちらはパート3となります。

元風俗嬢の宮西ゆうかが世の中の男性に伝えたい「最高の愛撫方法 20」

前半と後半がどこかで読んだ内容だと思っていたら前回ご紹介した「〜風俗嬢から素人まで使える〜女性の脱がせ方、逝かせ方」とまるっきり内容がかぶっていました。

著者は違うんですけどね。
出版社は同じなのでしょうか。
著者は違うのにまるっきり内容がかぶるのはどこか納得いきません。

全体を通して良いことは書いてあるように思えますが、いかんせん他の本と内容が被っています。
「〜風俗嬢から素人まで使える〜女性の脱がせ方、逝かせ方」を読んだことがある方にとっては読む必要はないかもしれませんね。
内容が被っていない中盤の部分は読み応えがあるものの、内容の大部分がかぶっています。

セックスだったり恋愛の本はこういった同じような文章を載せる商法が多いです。
それだけ深く語る部分の少ないジャンルということでしょうか。
確かにニーズの割に本を書く側としては目新しいことは書きにくいかもしれません。

総合評価 10点中3点(完全初見の場合は10点中6点くらいの価値あり)

膣ナマ挿入&中出し完全マニュアル イラスト版 …… ナカだし ッ! (セブンベストムック)

ツッコミどころ満載の本です。
中出しや性液を使った様々なテクニックを紹介してくれるこの本ですが、中には明らかにこんなことできねーよと思ってしまうテクニックが紹介されています。

例を挙げると、男性を複数人用意して次々に一人の女性に中出ししていくプレイが楽しめるということが書かれていました。
どこぞのAVでしょうか。
イラストも併せて描かれており、なかなかシュールです。

ネタ的には楽しめますが、実際にテクニックを使うとなると話は別です。
この本に紹介されている中で実用的なテクニックは少ないでしょう。

総合評価 10点中4点

ヤリチンの教科書: 「してもいいよ」サインを見抜く方法,鎧をドレスに変える魔法

タイトルの割にちゃんとしています。

ヤリチンの教科書はシリーズ化しており、他にもいろいろなシリーズの本が出版されています。
前回は「超・ヤリチンの教科書: 「もう一回して」お願いが止まらない!」を紹介しましたね。

こういった恋愛指南書のシリーズものは最初の一作が一番ためになります。
自己啓発系の本にも言えることですね。
結局最初の一作が著者が一番伝えたいことなのです。
シリーズものの他の本は、第1作の補足だったり奇を衒ったものにすぎません。

セックスに持っていくための方法を本で学びたい方は、この本を選ぶと良いでしょう。
Amazon Unlimitedの商品の中では一番ためになる気がします。

第一作目が一番おすすめとは言いつつも、もちろん他のシリーズを読むのもありです。
他のシリーズもAmazon Unlimitedの対象なのがうれしいですね。

総合評価 10点中8点

モテマンの教科書: 甘える技術で彼の感情と欲望をコントロール:彼を虜にするモテマンルーティン

女性向けの恋愛指南書となります。
男性でいつもは男向けの「ヤリチンの教科書」シリーズを書いているキング・ちんさんが書いています。

正直女性向けの本としては微妙です。
あくまで私の考えですが、男性向けの本は女性が書いても役に立ちますが、女性向けの本は男性が書くと微妙な気がします。
男性が書くと良い女性向けの本としては婚活の本くらいではないでしょうか。

「ヤリチンの教科書」など他の本はおすすめできますが、こちらの本はあまりおすすめできません。
なんというか、キャバ嬢だったり風俗嬢にしか当てはまらないと思います。
一般の女性が合コンなどで使うテクニックとしては、少々過激なように思えてしまいます。

やっぱり女性向けの恋愛指南書はホステスやキャバ嬢が書いたりとか女性が書いた本を読んだ方が役に立つ気がします。
ただし、こちらの「モテマンの教科書: 甘える技術で彼の感情と欲望をコントロール:彼を虜にするモテマンルーティン」以外の男向けの本(ヤリチンの教科書シリーズなど)はおすすめです。

総合評価 10点中3点

キス教本 (サクラBooks)

キスにもいろいろな種類があることに気づかされる本です。

こちらに書いてあるテクニックは新規の女性に使うのはなかなか難しいのではないかと思います。
パートナーといつもと違ったキスやセックスをしたい方におすすめの本となりますね。

図と文章とで丁寧に解説してくれますが、身につけて自分のものとするためには実践しかありません。
スポーツの本を読んで実際にスポーツがうまくならないとの同じ理論です。
実践あるのみですね。

こちらに書いてある本はキスのテクニック重視ですが、やはり気持ち良いキスの条件としてはその場の雰囲気だったり、キスまでの持っていき方が大半を占めていると思います。
他の口説く系やセックスの本と組み合わせて、自身のセックスの質を高めていきたいですね。

総合評価 10点中5点

終わりに

今回もセックスに関する書籍をいろいろ紹介させていただきました。
今回紹介した本はいずれも2019年1月現在Kindle Unlimitedに登録されています。
Kindle Unlimitedに登録されている本は気軽にさらっと読めるのでありがたいですよね。

こちらで紹介した本以外にもセックスについての本は多数あるのでぜひ探してみてください。

私が今まで読んだ中でおすすめの本はこちらの記事で紹介しております。
セックスを学ぶ上でおすすめしたい本は?セックスが上手くなる書籍BEST3!

最後までお読みいただきありがとうございます。

ナンパに役に立つ本はこちらで紹介しております。
ナンパに役立つおすすめの本BEST3は?ナンパに興味がない人にもオススメできる!

女心を学ぶ上でおすすめの漫画はこちらで紹介しております。
女心を学ぶためのおすすめの漫画BEST3!より本質的かつ現実的な内容を学べる!