女性に引かれる行動6選!気づかないうちにドン引きされているかも?

女性にモテたい

世の中のほとんどの男性がそう思っているのではないでしょうか?

女性からの印象を良くするためにオシャレをしたり、かっこいい髪型にしてみたりと自分磨きをしている男性は多いです。

しかし、ここであなたに知っておかなければならない事が1つあります。

それは「男性と女性の異性に対する評価基準は違う」ということです。

一般的に男性は女性を足し算で評価していくことが多いのですが、女性は男性を減点方式で評価していることが多いのです。

つまり、女性にモテようと自分を磨いていくよりもマイナスになるような行動をしないように気をつける方が、女性からのあなたに対する印象は良くなりやすいということです。

そこで今回は、その減点の対象となる男性の行動をいくつか紹介したいと思います。日頃からの自分の行動を照らし合わせて読んでみてはいかがでしょうか?

女性が不快に感じる行動6選!

今回は女性に嫌な印象を与えてしまう行動をまとめてみました。

もしかしたら無意識のうちに、若しくは普通だと思って行っていた行動が、女性に引かれている可能性があります。

これから紹介する行動で自分に当てはまってしまったものがあれば意識して改善するように心がけてみましょう。

では早速、女性が不快に感じたり、女性に嫌な印象を与えてしまう行動を見ていきましょう。

割り勘が1円単位

2人きりの楽しい食事の後に「お会計が4806円だから1人2403円だね」なんてことを言ってしまうと女性からの印象は最悪です。

「細かいとこまできちんとしていて素敵!」などと思う女性はいません。ドン引きです。

全額おごらなくてはならない、なんてことはありませんが端数ぐらいは多めに出すようにしましょう。1円単位まで割り勘にするという男性は少ないと思いますが、過去に同じことをしたことがあるという方はこれから気をつけましょう。(全額出してあげるのがベターですが、相手との関係や年齢によって臨機応変に対応しましょう。)

自分の意見を言わない

これは割と当てはまる人が多いかもしれません。

女性から「今日はどこに遊びに行く?」「ランチで食べたいものある?」と聞かれた時に「どこでもいいよ」「なんでもいいよ」と答えてしまってはいませんか?

正直こう聞かれた時に「どこでもいい」と言うのは一番相手が困る回答です。もっと言えば女性は男性にリードしてもらいたいと思っています。相手に合わせようと思ってこのように言っているのかもしれませんが、男性ならハッキリと「〇〇に行きたい」「〇〇が食べたいな」と自分の意見を言いましょう。

もちろん、自分の意見を押し通すのは良くないので相手の意見もしっかり取り入れるようにしましょう。

自分の話(自慢)ばかりする男

緊張している時にやってしまいがちなことが、会話が途切れることがないようにと無理に話題を作って自分の話ばかりをしてしまうことです。

その上、「上司のこういうところが嫌いだ。」「昨日、とても不快なことがあった。」などといった他人の悪口やネガティブなことは相手に不快感を与えやすいです。親密な相手となら’悩み’系の話題はより仲を深めるキッカケになる事もありますが、基本的には避けた方が無難です。

また、自分の自慢ばかりする男性も最悪です。「自分はこんなに凄いんだ!」と相手に魅力を伝えたい気持ちは分かりますが、相手からしたら他人の自慢話程聞いていてつまらない物はありません。

自分の話ばかりにならないためにも相手の女性に対して、どう思うか意見を聞いてみたり質問してみるなど2人での会話ということを意識するようにするといいですね。

すぐイライラする

ちょっとしたことでイライラする男性は女性から見て「器の小さい人だな」といった印象を与えてしまいます。

例えば女性とのドライブで渋滞に遭ってしまった時などに舌打ちをしたり、飲食店で「注文した料理が遅い」とイライラしてしまうと、女性も嫌な気分になってしまいます。

女性はなんでも受け入れてくれるような心の広い男性を好むので、不快に感じたり腹が立つことがあっても、表情や態度に表さないようにしましょう。

手の爪や髭の手入れ

これは行動というよりは見た目のことになりますが、手や足の爪が伸びていたり、髭を放置していると不潔な印象を持たれます。爪の間に垢がたまっていたりすると、幻滅されることだってあるかもしれません。

女性は細かいことによく気づきます。また、1度良くないイメージがついてしまうとそのイメージを払拭するのはなかなか難しいものです。ですので、普段から爪や髭の手入れは欠かさないようにしましょう。

目を見て話さない

女性と会話するのが苦手な人は話すときに目を合わせずに会話をしてしまいがちです。

会話の中で目を合わすことが少ないと相手の女性に近寄りがたい印象を与えてしまい、「私のこと嫌いなのかも」と不安を感じさせてしまうこともあります。女性と話す時に相手がそっぽを向いていては、不安になりませんか?

女性と目を合わせて話すのが苦手だなと感じる方はほんの少し目線を落として鼻筋あたりを見て話すと緊張せずに話せますよ。この方法は相手から見ても違和感を感じることはないのでオススメです。

まとめ

いかがでしたか?

中には「言われてみれば当てはまっているかも」と感じた人もいるかもしれませんね。

ここで紹介した6つのことを意識するだけで女性から見たあなたの印象はとても良くなります。実はこれらのことは女性だけでなく、同性の友人や仕事の上司からも良い印象を与えることができ、信頼できる人だと感じてもらえるようになりますよ。

ぜひ試してみてください。

その他

Posted by Tommy