血液型による男性の恋愛傾向とは?相手の性格や恋愛傾向を理解しよう! 

2018年1月12日

みなさんは血液型を意識してしますか?
根拠はないと感じていてもなんとなくこの人はこの血液型だなと思って実際に答え合わせしてみると当たっていたりしますよね。
自分の血液型は一般的にどんな性格なんだろうと一度や二度調べてみたこともあるのではないでしょうか?

血液型のタイプによって、性格や恋愛傾向がある程度決まってくるようです。
今回はその中でも血液型による男性の恋愛傾向についてご紹介していきます。
気になる人の血液型と照らし合わせて、その血液型に合った性格や恋愛傾向に対する最適なアプローチを意識してみてみましょう!

A型男性

A型男性は一言で表現すると堅実で繊細です。
勢いで何かをするということは少なく、計画性をもって物事をこなしていきます。
プレイボーイには決してなれないタイプであるので、安心感を求めたい女性にとっては良い相手かもしれませんね。
誠実なA型は同じ誠実な女性を好みがちなので、一途に思っていることをアピールしていくと効果的です。

A型男性は女性とはこうあるべきだという確固たる理想やイメージを持っています。
A型男性を落としたいときは相手の理想にできるだけ近づけるようにすれば興味を持ってくれるかもしれません。
一生懸命アピールしているあなたをきっと見てくれるはずです。

A型男性は自分の気持ちを伝えることが苦手です。
そのくせ相手を心の中で想っている内に相手のことが自分の理想的な人になって相手のことがどんどん好きになってしまいます。
いざアプローチをするにしても自分の思いを相手にいきなり伝えず、相手との距離を徐々に短くしていき一世一代の大勝負の気概で告白します。

A型男性は1つ1つの恋愛を大切にするので、付き合った場合一途に大切にしてくれるでしょう。
浮気の心配も他の血液型と比べると少ないです。
しかし良くも悪くもA型男性の愛情は重いです。
場合によっては束縛したり別れたくてもなかなか別れてくれなかったりします。
別れてからも思われ続け、付きまとわれる可能性も否定できません。

しかしながら愛情が多く一途に大切にしてくれるA型男性は結婚相手には向いているかもしれませんね。

B型男性

B型男性はマイペースな自由人です。
協調性をあまり重んじず、彼女や他の人といても独自のリズムを崩しません。
その独自のリズムを崩されるとB型男性はストレスを感じてしまうため、恋愛をするときは男性中心の恋愛になりがちです。
逆にグイグイ引っ張られてリードされたかったり振り回される恋愛が好きな方はお相手にB型男性を選ぶと良いかもしれませんね。

B型男性は好きなタイプに一貫性がありません。
好き嫌いをあまりせずそれぞれ相手の良いところを見ます。
決して軽い気持ちでころころいろいろな相手を見るのではなく、自分なりに好みの女性を割り出した結果、いろいろなタイプの女性に目移りしてしまうのです。

B型男性は複数の女性を同時に好きになってしまうことも可能性としてありますが、同時にお付き合いできるほど器用な性格ではありません。
しかし本当に好きになった女性にはドラマの主人公並みに燃え上がり、1人で突っ走ってしまうこともあるようです。

束縛や干渉せずお互いに自由に楽でいられるような女性を好む傾向があるため、大きな心で見守る包容力がある人か同じ個性的な人の方が関係が進展しやすいそうです。

O型男性

O型男性は自信家で頼もしい性格の持ち主です。
向上心が旺盛で負けず嫌いな人が多く、相応の自信を手に入れるまでハンパなく努力しています
ただし、自分に自信を持ちすぎてうまくいかないことが重なるとものすごく落ち込んでしまいます。

おおらかな性格で社交的で人当たりの良い性格を持っていることもO型男性の特徴です。
O型男性は面倒見も良く、一般的に頼れる親分肌の人が多いです。
しかし人前では根が明るい社交的な性格ですが、喋りすぎて疲れるせいか家にいるときは引きこもってあまりしゃべらない根暗な面も持ち合わせています。

O型男性はA型男性と同様に一途です。
また、恋愛面では好きな人を見つけると恥も外聞も無く、相手がどう思っていようが猛烈にアプローチします。
好きになったら相手に彼氏がいようがいまいが気にしません。

さらにO型男性は大変ロマンチックな面を持つとともに情熱的な愛情を注いでくれるので、愛されていると実感を持ちながらお付き合いできます。
浮気に関しても器用なタイプではないのでバレバレです。
男らしくリードをしてくれるタイプでもあるので、何かにつけて頼りたい女性にとってはモテる血液型と言えるでしょう。

AB型男性

AB型男性は繊細さと男らしさを兼ねそろえています。
少数派であるAB型はミステリアスで謎が多いですが、基本的にはA型の要素とB型の要素が組み合わさった性格を持っています。
よくAB型は二重人格だと言われがちですが、感受性が強く同時に繊細な心の持ち主であるため、女性に優しく自分よりも女性を満足させたい願望が強いです。

AB型男性は美しいものが好きで理想が高いです。
そのくせ一目惚れが多く、一目惚れしたときはその人のことが頭がいっぱいになり、しかも分かりやすく態度に出ます。
感情を表に出さずなかなか他人に心を開きませんが、一度心を開くと甘えもするしとことん相手に尽くします。

AB型男性は基本争い事は嫌いです。
そのため精神的に自立していて明るくおおらかな女性を好みます。
しかし大人同士の落ち着いた恋愛を理想とする一方、不倫などはAB型男性の得意分野です。
恋に狂う事もあり、恋が失敗に終わると相手を恨むことも可能性としては否定できません。
ですが理屈に合った終わり方だとをすると未練がましい事はせずきっぱりと関係を終えれるそうです。

終わりに

今回は血液型による男性の恋愛傾向についてお話いたしました。
昔は血液型と性格に相関関係はないと考えていましたが、最近では身の回りの人を見てみると統計的に有意であるのではないかと感じています。
血液型による性格分析や占いもなかなかバカにできないですね。

みなさんも気になった人にアプローチするときは血液型による恋愛傾向を意識してみると良いかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございます。